2021/05/31
一年で一番好きな季節の5月、今年は田植えから始まってはや3週間、毎週稲の成長が楽しみになってます。しっかり田んぼに根付いた稲を見るとうれしくなっちゃう(^ ^) でも喜んでばかりはいられません。稲のまわりにちらほらヒエが、今のうちに取り除かないと大変なことになるということで急遽田んぼオーナーの皆さんと草取りをしました。
2021/05/17
米作りにおいて田植え、収穫はみんなで楽しみながらできる、ちょっとしたお祭り気分なのかも。たくさんの手を借りるためにはそれなりの準備が必要です。昨年は田植えからの参加で前準備も知るすべもなく、見るもの全てが驚きの連続でした。2度目の米作りは今まで見えなかったものを探してみようと思う(^ ^)
2021/05/12
無事田植えが終わりました。老若男女総勢50人。毎年田植えに参加してくださる常連の方、念願の田植えに参加してくださった80歳のおじさまは仲良くご夫婦で、大学の農学部の学生の皆さん、伊勢原森林里山研究会のご家族の皆さんなどなどたくさんの方々のおかげで、楽しくあっというまに田植えを終えることができました。心より皆さんに感謝感謝m_...
2021/05/03
谷戸田の田んぼは、一週間後に田植えを控え準備で大忙し。今回は力仕事は男性に任せて女3人、種芋の植え付けにいざ畑にレッツゴー^O^/
2021/04/29
刻々と春めく里山で、ちいさなカエル達に何匹も会いました。今期初カエル。 田植えを二週間後に控え、耕運機で土と水をかき混ぜるしろかき作業のさなかのことです。田んぼに、今期初の水が入ります。...
2021/04/19
4月は年度の始まりの月、出会いの時。人も植物も小さな生き物たちも同じかな?わくわくすることがいっぱい。大学生が体験に来てくれたり、新しいメンバー(ご家族)が増えたり、ほかの地域で活動してる団体が竹炭を作りにやってきたり、様々な年齢や活動をされてる方と出会えることは楽しい(^ ^)またおいしい旬の食べ物たちとの出会いは、心も体も大喜び\(^...
2021/04/14
稲の赤ちゃんこんにちは。種もみからこんなにきれいな緑に変身したよ。まだまだ田んぼに植えるには小さいけど。もう少し居心地のいいビニールハウスで大きくなるから待っててね~ 田んぼデビューはいつになるかな・・・
2021/03/31
その後のこぶ高菜の行方は?というと、1月10日に漬けなおしたこぶ高菜を3月14日にふたを開けてみると、水がしっかり上がっていい感じ。容器から取り出してみると何ともいえない色、漬物でいうところの、いいあめ色らしい。 食塩水でさっと洗って各自持ち帰りました。さてお味は・・・
2021/03/08
発酵食品といえばまず思い浮かべるのが味噌。今年は大豆が豊作、こんなにたくさん採れました。
2021/03/03
「とうが立っているけどね」と、日向川の道沿いで摘んだ、ふきのとうを見せてもらいました。 花が開き始めています。

さらに表示する